知育・幼児教育情報ならoriori

【2022年最新】親子で楽しめるオンライン工場見学14選!

KYON
2022/02/03 01:02
新型コロナウイルスの影響で多くの企業が工場見学を休止していますが、一方でオンライン工場見学を行う企業も増えてきています。ただ動画で製造工程を紹介するだけでなく、VRを使って臨場感あふれる体験ができたり、画面をスクロールして360°いろいろな方位から工場見学ができたりするものまでさまざまです。ここではオンライン工場見学のできる14社を特徴とともに紹介していきましょう。

大人も子供も楽しめる工場見学の魅力とは?

まずは工場見学の魅力はどこにあるのか2つ紹介していきます。

商品の製造工程を学べ、子どもの好奇心を育む

seed

工場見学は、製造工程を見ることで商品がどのようにできているか楽しみながら学べます。普段身近にある商品がどうやって作られているのかわかると、ものづくりへの興味や関心も高まり、さらに知りたいと探究意欲も湧いてくるでしょう。

親子で一緒に楽しめる

親子で楽しんでいる画像

工場見学は子どもだけでなく大人も楽しむことができます。車好きのパパなら製造工程を見ることで興味を惹かれるでしょうし、食の安全に関心のあるママは製造工程を見て安心するでしょう。大人はこれまでの経験から、知っているつもりになっていることも多くありますが、子どもと一緒になって見学すると新たな発見があって楽しめます。

オンライン工場見学14選!あの食品会社から有名商品製作会社まで

ここではオンラインで見学できる工場見学を14社紹介していきます。

JFEスチール

JFEスチール

JFEスチールは高炉を所有し、世界でトップクラスの鉄鋼生産規模を持つ鉄鋼メーカーです。原料受け入れから製品の出荷までを360°画像や動画で見学ができます。工場の地図をもとに自分だけのツアーが可能で、高炉や熱延などポイントごとに動画のあるところもあるため、製造工程の理解が深まりやすいでしょう。銑鉄が出てくる様子は、火が燃え盛る迫力満点の映像となっています。


バーチャル工場見学:https://www.jfe-movie.com/steel/

カゴメ

カゴメ

カゴメでは、トマトジュースとにんじんジュースができるまでの工程を動画で紹介しています。画面をドラッグすることで360°全方角から見ることが可能です。さらに、スマホやタブレットで見る場合は、VRスコープを保有していればVRモードで見られるので臨場感も味わえます。途中クイズ形式になっていて、「トマトは収穫後何時間以内に絞ってジュースにしているでしょう?」「1日に多い時で何トンのにんじんが運ばれてくるでしょう?」などが出題されます。親子で一緒に考え、会話をしながら動画を見ると楽しめるでしょう。


KAGOMEバーチャル工場見学:https://www.kagome.co.jp/syokuiku/knowledge/vr-factory/

オタフクソース

オタフクソース

オタフクソースでは実際に広島県にある「Wood Egg お好み焼館」を、360°バーチャルツアーで見学が可能です。地図を頼りに4つのフロアを自分で自由に進むことができ、実際に行ったような気分になれるのが魅力的。途中、至る所にクイズが隠されていて子どもと楽しみながらお好み焼きについて知ることができます。見学が終わった後は、「今夜の夕飯はお好み焼きがいい!」と子どもたちにお願いされそうなツアーになっています。


Wood Egg お好み焼館:https://my.matterport.com/show/?m=q18YUkedTcM

三島食品

三島食品

三島食品では鰹節やごま、のりなどの加工や包装、出荷までの工程を覗ける工場見学のバーチャルツアーを行っています。画面上の視点を360°動かせ、工場のルートを自分で決めることが可能です。画面右下をクリックすると解説も見ることができ、ツアーの途中に出てくるカメラマークをクリックすると、拡大された画像や動画などが出てきてさらに知識を深められます。ほかにも宝箱を見つけるとシークレットワードが出てくる遊び心が隠されており、子どもも宝探しのような感覚で楽しめそうですね。


バーチャルツアー:http://virtualtour.jp/mishima/

マルコメ

マルコメ

マルコメでは味噌ができるまでの麹づくり・大豆の下ごしらえ・仕込みと熟成をマルコメ君がアニメーション動画で、子どもにもわかりやすく紹介しています。味噌の原料や種類、作るのにかかる期間など、何気なく食べていた味噌について知ることができ、大人も学べる動画です。


マルコメ君ナビゲート 工場案内:https://www.marukome.co.jp/company/factory/

ロッテ

ロッテ

ロッテでは「ガーナチョコレート」や「チョコパイ」、「コアラのマーチ」などロッテ製品のお菓子やアイスの製造工程を動画で見ることができます。かわいいイラストのロッテバーチャル工場内で、見たいお菓子をクリックすると、そのお菓子ができるまでを工程ごとに動画で見ることが可能です。工程を説明する文章は、子どもでもわかりやすいようにひらがなが使われており、漢字が使われているものにはカッコでふりがなをふってくれている配慮が嬉しいポイントです。


ロッテバーチャル工場見学へようこそ!:https://www.lotte.co.jp/entertainment/factory/

カンコー学生服

カンコー学生服

カンコー学生服では、生地からセーラー服が作られるまでの生産工程を、さまざまな機械やスタッフの巧みな技術とともに紹介しています。途中クイズが出題されて、子どもと楽しみながらカンコー学生服について学ぶことができます。カンコーの歴史や名前の由来には大人も思わず「へぇ」と声が出てしまうのではないでしょうか。


バーチャル工場見学:https://kanko-gakuseifuku.co.jp/museum/factory

トヨタ自動車

トヨタ自動車

トヨタ自動車では車の製造過程のプレス・溶接・塗装・組立・検査を動画で見ることができます。実際、車ができるまでの企画やデザイン、試作車のテストや輸送までを写真付きでも紹介。車作りの工夫についても文章で詳細に紹介していて、車好きの子どもはもちろん、車好きのパパも真剣になって読み込んでしまうでしょう。


クルマってどうやってつくるの?:https://global.toyota/jp/kids/how-are-cars-made/

三協アルミ

三協アルミ

三協アルミは、アルミサッシやカーポート、玄関ドアなどを作っている会社です。キッズ研究所サイトでアルミサッシ・ドアのできるまでを溶解から出荷までの7つの工程に分けてアニメーションや動画で紹介しています。子どもにはなかなか馴染みのないアルミサッシかもしれませんが、可愛らしいイラストでわかりやすく説明するなど、理解しやすい工夫がされています。また、サイト内では「自由研究応援企画」が開設されていて、アルミをテーマにした自由研究のまとめ方が学べ、サンプル画像集のダウンロードも可能です。サイト内で自由研究が完結できるのは嬉しいポイントです。


三協アルミ キッズ研究所:https://alumi.st-grp.co.jp/kids/flow/

ムーンスター

ムーンスター

ムーンスターは靴を製造している会社で、ホームページ上でスニーカーができるまでの工程を動画と写真で紹介しています。工程の中には手仕事も多く、平面のパーツをスニーカーの形に立体的に縫製する職人技には注目です。出来上がったスニーカーは形に歪みや汚れがないか人の目でひとつひとつチェックしています。丁寧に作られているスニーカーを見たら、子どもたちは一層大切に履いてくれそうですね。


スニーカーができるまで:https://www.moonstar.co.jp/sneaker/

山崎製パン

山崎製パン

山崎製パンでは食パンのできるまでを動画だけでなく写真や文章でも紹介しています。12工程に分けてわかりやすく解説していて、さらに詳細を知りたい場合、工程によって「もっと知りたい」ボタンを押すと詳細情報を見ることができます。山崎製パンのオンライン工場見学をしたあとに、親子で楽しみながらパン作りすると、さらに学びを深めることができるでしょう。


ヤマザキの工場見学 食パンのできるまで:

http://www.yamazakipan.co.jp/entertainment/factory/index.html

ニチバン

ニチバン

天然素材で作られていることで知られているニチバンのセロテープの製造工程を動画で見られます。天然ゴムから粘着剤を作る工程や、セロハンの表面にさまざまな処理を施している様子を覗くことができます。薄いセロハンテープですが、手間がかかって作られていることがわかる動画です。


セロテープ®︎ができるまで:https://www.nichiban-cellotape.com/movie/

キユーピー

キユーピー

キユーピーの工場見学ではマヨネーズやドレッシングの製造工程を動画で見ることができます。キユーピーマヨネーズのおいしさの秘密や衛生管理について紹介しています。卵を1分間に600個の速さで卵黄・卵白・殻に分けられる割卵機は注目ポイントです。


動画で工場見学:https://www.kewpie.co.jp/entertainment/openkitchen/factorymovie/

大日本除虫菊(キンチョウ)

大日本除虫菊(キンチョウ)

キンチョウは、蚊取り線香でおなじみの殺虫剤の製造会社です。イラストや動画で蚊取り線香ができるまでの、混ぜる、こねる、成形、打ち抜きなどの工程の様子が見られます。キンチョウの蚊取り線香は未来技術遺産、化学遺産に認定されているほどの高品質の商品です。機械を使いながらも、人の手と目による厳しいチェックが行われています。ひとつひとつ丁寧に作られているのがわかる動画です。


工場見学:https://www.kincho.co.jp/factory/index.html

まとめ

現在では、実際に工場見学へ行くのが難しくなっています。企業側の工夫により子どもでもわかりやすいような動画制作のおかげで、バーチャル動画で実際その場にいるかのような体験を味わえるようになりました。オンラインだからこそ、好きな時に見学ができ、自由研究では何度も見返すことができるのでメリットもたくさんあります。次のお休みは、親子でオンライン工場見学を楽しんでみてはいかがでしょうか。

参考サイト

    コメント
    コメントまだありません
    oriori
    orioriの最新情報を受け取ろう!
    SNSをフォローしてね!
    oriori
    twitterシェアfacebookシェアlineシェア