知育・幼児教育情報ならoriori

0歳児教育はNG?!ホムンクルスから見る「指の動き」と「脳」の密接な関係!

ライター 村田 美子
2020/10/12 19:10
通常、赤ちゃんが話せるようになるのは、1歳前後ですね。言葉が出ないと、親は心配するものですが、正常に赤ちゃんが発達しているかどうか、小児科医はどこを診ると思いますか? 実は、手のひらや指の動きを見て、発達具合を確かめています。「子どもの才能を伸ばすために一番重要なのは脳の発達に合わせた教育で、0歳~3歳は脳の細胞が増え続ける時期、0歳児教育をしてはいけない。将来的に才能が伸びなくなります」と、脳医学の知見からの林成之、日本大学医学部教授はアドバイスします。詳しく見てみましょう。

指の動きと脳の密接な関係

赤ちゃんは一般的に生後6〜7カ月ではグローブのように手のひら全体で物をつかみ、だんだん一本ずつ指が使えるようになって、生後1年には親指と人差し指でつかめるようになります。
ノーベル医学・生理学賞を受賞したカナダの脳外科医ペンフィールドは「ホムンクルス」という脳の場所と体の部位との関係をまとめ、指の動きと脳の間には密接な関係があることを示しています。
ホムンクルス
ホムンクルスの図
ホムンクルスの図をみると、5本の指と手のひらが占めている割合が大きいことがわかりますね。運動野は全体の約3分の1を、感覚野は全体の約4分の1を占めていて、脳は指先に多くの指令を出しています。
脳は、体の各部を動かすだけでなく、体の各部からの刺激を受け、脳そのものも変化します。ジル・スタム (米アリゾナ州立大学教育心理学臨床学準教授)が言うように、0~5歳までの子どもに必要なのは、「準備のできた脳」なのです。

一番重要なのは脳の発達に合わせた教育

脳医学者、林成之(日本大学医学部教授)は、以下のように0歳児教育に警鐘を鳴らします。
子どもの才能を伸ばすために一番重要なのは脳の発達に合わせた教育で、0歳~3歳は脳の細胞が増え続ける時期、0歳児教育をしてはいけない。将来的に才能が伸びなくなります。未熟な脳に負担をかける知識の詰め込みはNGです。3歳~7歳の不要な脳の細胞が減っていく時期は、悪い習慣をやめさせることが先決です。7歳~10歳からは脳の回路が発達し始めるので、本格的に学習させる時期です。
林教授の著書、『子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる』には、大変興味深い知見が詰まっています。林教授によると、以下のように脳は発達していきます。
0~3歳 脳神経細胞が増え続ける時期。
3~7歳 脳の情報伝達回路が作られるため不要な細胞が死滅しブラッシュアップされる時期。
7~10歳 情報伝達回路がさらに発達し大人の脳に近づく時期。
すなわち、0~3歳で心や気持ちが伝わる脳を育て、3~7歳で勉強もスポーツもできる脳を育て、7~10歳になって本当の意味で頭が良いとされる脳を育てることを目標にすべきです。
0~3歳の育脳の基本は聴覚といいます。そして、冒頭のホムンクルスでもお伝えしたように、手ですね。0歳の時から「にぎる、つかむ、ひねる、つまむ」といった手や指の運動を繰り返しましょう。素材は、木綿やニットの布、タオル、ゴムボール、スポンジなど様々な手触り、様々な形の物がいいですね。
3~7歳の育脳の基本は運動です。正しい姿勢と歩き方で体のバランスを鍛えましょう。正しい空間認知ができることが脳に良い影響を与えます。

さいごに

いかがでしたか? 子どもの才能を伸ばす育脳は子どもの豊かな人生の基礎作りですね。親の子育て観で子どもの脳に大きな違いが生まれることがわかりました。親はメディアに惑わされず、正しい知識を親が持つことが大切であることを再認識させられました。興味がある方は、是非『子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる』をお読みください。
    この記事の著者
    【ライター・コラムニスト】\r\n神戸市外国語大学を卒業後、京都府立高校で英語教師として勤務。 \r\nその後、40歳で米国ジュニアタ大学に留学し、平和学を専攻。 続いてオハイオ州立大学 教育学部 修士取得、博士課程、単位取得。 帰国後、関西外国語大学にて教授。 時事、カルチャー、政治経済、幼児教育~社会人教育まで多岐にわたる分野で記事執筆。20年間インドのアウトカーストの子どもたちの教育支援を行っている。 2018年、インド支援の一環として出版社、Murata Publisherを立ち上げる。著書に東洋経済新報社より「クリティカルシンキング 基礎編」「クリティカルシンキング 実践編」「誰も知らなかったインド人の秘密」、Murata Publisherより電子本39冊出版。
    コメント
    コメントまだありません
    oriori
    orioriの最新情報を受け取ろう!
    SNSをフォローしてね!
    oriori
    twitterシェアfacebookシェアlineシェア