oriori

知育・幼児教育情報ならoriori

幼児におすすめのクイズ・なぞなぞ20選!子どもへの効果は?

oriori編集部
2020/10/21 10:10
クイズやなぞなぞ遊びに夢中になった経験を持つ人は多いのではないでしょうか?ここでは小さな子どもにおすすめのクイズとなぞなぞをご紹介します。クイズ・なぞなぞ遊びの効果やポイントも参考にしてみてくださいね。

クイズ・なぞなぞ遊びの効果

子どもと一緒に楽しめる、クイズ・なぞなぞ遊び。大人も一緒に楽しむことができますが、クイズ・なぞなぞ遊びには、以下のような効果が期待できます。

集中力を育む

わからない問題の答えを一生懸命考えることで、集中力を育むことができるでしょう。難しすぎる問題だと、考える前から無理だと投げ出してしまうかもしれないので、子どもにとってちょっと難しい程度の問題を用意してあげるのがおすすめです。

思考力が向上する

物を考える能力は、わからない問題を一生懸命考えて「わかった」に変えることで培われていくもの。子どもがクイズやなぞなぞに悩んでいると、すぐにヒントを出してあげたくなるかもしれませんが、ぐっと我慢して考える時間をしっかりととってあげましょう。

語彙力を育てる

クイズやなぞなぞの問題を出して、ただ回答させるのではなく、ちょっとしたマメ知識などを添えてあげてはいかがでしょうか?例えば「パンはパンでも食べられないパンは?」というなぞなぞの場合、答えは「フライパン」ですが、以下のような話題を振ってみてはいかがでしょうか?
★フライパンは○○ちゃんの大好きなホットケーキを焼くのに使うんだよ!
★○○くんは、どんなパンが好き?
★パンはお米を使って作ることもできるんだよ
そうしてさまざまな単語を使ってクイズやなぞなぞを楽しむことで、子どもの語彙は自然と増えていくはずです。

自信がつく

クイズやなぞなぞに正解する経験を重ねることで、子どもは自信をつけることができるでしょう。子どもがクイズやなぞなぞに正解できたら、たくさん褒めてあげてくださいね。またもし間違えてしまっても「おしかったね!」などと前向きなフォローをしてあげるといいでしょう。

子どもにクイズ・なぞなぞを出すときのポイント

子どもになぞなぞを出すときは、どんなポイントに注意すればいいのでしょう?

難易度を考慮する

クイズやなぞなぞの問題が難しすぎたり、答えを言われても子どもが理解できなかったりすると、楽しく遊ぶことはできないでしょう。むしろ「つまらない」と機嫌を損ねてしまったり、クイズ・なぞなぞに苦手意識を抱いてしまったりすることも。

ヒントを出す

子どもがいくら考えてもわからなさそうな場合は、すぐに答えを言わずにヒントを出してあげましょう。ヒントを参考にしてさらに考えることで、思考力が鍛えられるかもしれません。

わからなかったことを責めない

大人にとっては簡単な問題でも、子どもにとっては難しい場合も少なくありません。子どもが問題の答えがわからなかったからと「なんでこんな簡単な問題もわからないの!」などと責めるのは控えましょう。
「ちょっと難しかったかな」「おしかったね!」などとフォローすることで、子どもは次の問題にやる気を持って取り組みやすいはずです。また子どもが正解したときは、思い切り褒めてあげてくださいね。

子どもにおすすめのクイズ

クイズとは、知識が必要になる問題のことをいいます。知識がないと答えることはできないので、子どもが知っているものや事柄を問題にするといいでしょう。

問1 甘くて丸くて、真ん中に穴が開いているお菓子は何?

答え ドーナツ

問2 大きな耳と長い鼻がある動物、なーんだ?

答え ゾウ

問3 うさぎが大好きなオレンジの野菜は何?

答え にんじん

問4 外で遊んだあとは、手洗いとうがいをする。○か×か。

答え ○

問5 信号は青で渡る。○か×か。

答え ○

問6 パトカーは病気の人を運ぶ車。○か×か。

答え ×

問7 お父さんカエルはケロケロケロ、お母さんカエルはケロケロと鳴きます。では、子どもはどう鳴く?

答え 鳴かない(カエルの子どもはオタマジャクシだから)

問8 かけっこで、あなたは2位の人を追い抜きました。今、あなたは何位?

答え 2位

問9 バスに5人乗っています。次のバス停で、2人乗ってきました。バスのお客さんは、全部で何人?

答え 6人(運転手はお客さんじゃないから)

問10 長い針と短い針がある、時間を教えてくれるものってなーんだ?

答え 時計

子どもにおすすめのなぞなぞ

なぞなぞはクイズと違い、知識ではなく頭のやわらかさが必要になる問題のことをいいます。じっくり考えると答えがひらめくこともあるので、子どもの考える時間を十分にとってあげましょう。

問1 甘くておいしい「てら」はどんなてら?

答え カステラ

問2 冷たくておいしい「いす」なーんだ?

答え アイス

問3 チョコパン、食パン、カレーパンの中で、人の話を聞くことができるのはどれ?

答え 食パン(耳があるから)

問4 お味噌汁の中に入っている「かめ」なーんだ?

答え わかめ

問5 手紙が大好物の赤いもの、なーんだ?

答え ポスト

問6 いつも風邪を引いている動物は何?

答え きつね(コンコンと鳴くから)

問7 かぶとの中に入っている野菜、なーんだ?

答え かぶ

問8 コイはコイでも、空を飛べるコイは何?

答え こいのぼり

問9 もーもー怒っている動物がいるよ。何の動物かな?

答え 牛

問10 赤・青・黄色などいろんな色がある「よん」はなーんだ?

答え クレヨン

さいごに

クイズやなぞなぞは、大人にとっても良い脳のトレーニングにもなります。子どもがクイズやなぞなぞの仕組みを理解していたら、問題を出すだけでなく、子どもに問題を考えてもらってもいいでしょう。親子でゆっくりクイズ・なぞなぞ遊びを楽しんでくださいね!
コメント
コメントまだありません
oriori
orioriの最新情報を受け取ろう!
SNSをフォローしてね!
oriori
>
>
幼児におすすめのクイズ・なぞなぞ20選!子どもへの効果は?
twitterシェアfacebookシェアlineシェア